不利対面 はたきおす

初見さんへ トップ記事は必読です

【お題箱】オフ運営

f:id:kiossamu:20170908140612p:plain
オフのスタッフの仕事って具体的には何があるの?(主催ではない)
・当日の会場設営
ツイッターとかで宣伝
・スタッフ同士で意見交換

これ以外に何かある?想像ではめちゃめちゃ楽そうだな〜wって感じ何だけども

 

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain

これ、何事でもそうなんですけど自分の仕事が大変か否かは自分の行動と能力次第で決まります。つまり楽できる人は楽だし、頑張っちゃう人は大変だし、僕にとっては大変でもBFのばっどさんみたいに朝ご飯を食べる感覚で仕事をこなしちゃう人もいます。あの人朝ご飯食べなさそうだけど。

 

それは置いておいて質問の回答です。基本的にはそんな感じで、あとは参加者同士のトラブルを解決したり、ジャッジを行ったり、参加者の問い合わせ先になったりします。つまりスタッフの暇はオフの平和ということですね。

あとは受付、成績処理とかですかね〜。分からん。あげ始めたら割とキリがないんですよね実は。でも1個1個は楽です。基本的にはみんなで分担します。

 

他のオフを貶してると取られるかもしれないけどとある人と話した話。

ポケモンオフの予選形式は2つ、ブロック形式とスイスドロー形式があります。スイスドロー形式は対戦を行ったら運営に報告、運営がその成績を処理するので基本的に運営フル稼働です。楽ではないですね。

ただし、ブロック運営ですがこれはかなり楽です。極論、対戦シート(結果記入用紙)を各卓に配ってほんじゃ始めてね〜、何時までには終わらせてねって言えば僕みたいな人間はブロックに一人いるので誰かが勝手に仕切って参加者が勝手に試合を進めます。いなくてもブロックに1人いるかいないかでスタッフを配置することもあるのでいずれにせよ勝手に進みます。だからブロック予選形式のオフ運営は比較的楽です。というか仕事が少なめ。スイスドローは規模にもよりますが200弱の人数を40分毎に捌かないといけないのでかなり大変です。いや本当に。マジで。信じて。

と、言うわけでオフに初挑戦する人はブロック予選形式から触れましょう。絶対に。

 

とりあえずこんな感じです。オフ運営って楽そうだけどなんであいつあんなに忙しそうなの?って思うことはあると思うんですけどそれはその人が一生懸命やってるからです。僕なんかは能力低いけど責任感じちゃうので精一杯やってます。ので、傍から見たら忙しそうですけど実際のところそうでもないかもしれません。他の人にやらせた事ないからわかりません。とりあえず僕に関しては一生懸命やってるから僕自身は大変です。楽しいですけどね。

 

で、一番大事なんですけどこれは個人的な意見です。ポケモンオフに参加する時一番見られるのは何かなって話なんですけど、主催とスタッフだと考えてます。

誰がスタッフなのか、誰が主催なのかでそのオフの色が分かります。だからBFはレート勢なら誰でも知ってる人&僕が信頼してる人で固めました。逆にへべれけオフは前回までの色を引き継ぎたいので特に変更も無くスタッフを続投させました。

何が言いたいかと言うとスタッフの一番の仕事はここです。参加者に知ってもらう、参加者はスタッフを見て色々判断するためその指標になってもらいます。

人に見られるってのは案外疲れます。プレッシャーになります。運営になるというのはそういう事です。つまり、オフ運営で楽そうにしてるやつはそういうことやな?

だからこそ、主催はそれぞれのスタッフに仕事を割り振る必要があります。働いてない、動いてないスタッフがいるとそう思われてしまいますし、俺働いてないからと自虐的になるとそれだけ参加者からは舐めた態度取ってるなって言われてしまいます。

ですから、主催の時の僕は働いてないスタッフがいたら仕事を割り振りますし、逆に仕事してなくてごめんなさいって言われたら「いるだけで頼りになってるから大丈夫だよ、だからちゃんとしてみんなに挨拶してね」って言ってます。

 

かなり何が言いたいか分からない記事になってしまいましたが、とりあえず

・仕事を楽にするかは本人次第

・スタッフであることが仕事でそれが一番大変かも

この2つをオチとさせて頂きます。実際進行だけなら適当にやっても終わるからね。でもそれじゃだめなんです〜。

ブロック予選楽とは言ったけど、スイスドローに比べたらって話で、やっぱり一生懸命やれば大変になりますよ。そりゃね?