不利対面 はたきおす

初見さんへ トップ記事は必読です

【お題箱】固定軸

f:id:kiossamu:20170904132439p:plain
7世代はルカリザとかガルランドとかカバマンダとか複数シーズンに渡って同じ軸を使う人が結果を残していると思います。たかきおすさんはどちらかと言うと色んな構築を使っていられると思うのですが、このような固定軸の使い手が結果を残していることについてどう思いますか?

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
どう思う?って聞かれてると難しい。結果を出す人は皆等しく素晴らしいからね。っていう話は一旦置いておいて、各所で言われてるけど七世代は構築を運用する際に練度が必要だよねーって話を実はちょーど半年前(S6終了後)にとある方とお話をしたんよね。一方的に聞いてたって言った方が正しいかも?注文したラーメンを待ちながらね。

f:id:kiossamu:20160717210219p:plain「七世代は俺が思うに構築に対する理解度が結果を出す大きな要因になると思うんだよね」

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain「うむむ…たし、かに…?」

f:id:kiossamu:20160717210219p:plain「きおす君はテテフランドゲンガーを結果出したシーズン含めて2シーズン練習したって言ってたよね?」

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain「はい、途中オフとかもあったのでコロコロ色々使ってましたけど基本的にはあの3匹で考えてましたね。結局似た物に戻って来ましたけど。」

f:id:kiossamu:20160717210219p:plain「その構築に触れた時間、対戦数、それで得られる理解が今作では凄く大事なのかもしれないんだよね。貴族さん、チョコレートさん、754さん、ここら辺の人たちは構築やプレイングはもちろん素晴らしいけど何よりその構築の理解度、つまりは触れた量に関して右に出る人はいない。だから結果を残せたんじゃないか?って考えてる。」


この話を聞いたときはなるほどなって思いました。と、言っても当たり前の事かもしれません。構築を組んだ後実戦で回す、でもそれって前知識ゼロではまず回せません。もちろん今まで積んできた知識・技量はあってもやはり構築毎に理解が必要な事は別に彼らの構築だけでなく、カバマンダやリザ、レヒレグロスやポリクチでも必要なのではないかなって話です。

ってのを最近思い出しました。。昔の話だけど美味しい塩ラーメン食べたいな~とか考えてたらその時食べた高田馬場の美味しい塩ラーメン屋さんとその時のお話がふっと出てきました。そうだ、何事も練習を積むべきなんだなって再認識した次第です。

 

話が逸れましたが、「このような固定軸の使い手が結果を残していること」をどう思うかって話です。ついこの間までそれをすごく特殊な事例だと思っていました。でもそんなことは無くて、彼らは別に特殊な事をやっているわけではないんだなって最近は考えています。ポケモンというゲーム自体駒を動かすための・採用するためのコストを払う必要が無いからなんでもできます。それなら一番自分が勝てる選択肢を、自分が一番扱いやすい選択肢を選ぶのは当然の事でしょう。

そしてそれを採用した上でその性質を理解する。やってる事を文字に起こすとカバマンダもカビムドーも変わらない訳です。もちろんそれらの性質は全く違うからそれぞれを理解しないと回せないですし、6世代でも「ガルーラとその取り巻きの選択に対する理解」は必要だったって事です。ここをあやふやにしてたプレイヤーは勝てなかったと思います。でも6世代はそれが構築を組む上での前提条件だったからあまり気にするプレイヤーがいませんでした。むしろ他の構築軸を選択してたプレイヤーは7世代でも頑張って勝ててる気はします。

話がややこしくなりました。言い換えると、「構築に対する充分な理解を得てから対戦に取り組む」のはポケモンというゲームをやる上での前提条件なわけです。トップメタを使う、優れた構築を使ってその地力だけで勝つことを目標にすることは素晴らしい事だとは思います。ただ、「重い物を経験則でもって誤魔化して戦う」みたいな事を露骨に嫌がるならそれは間違ってるんじゃない?って言いたいです。別にそれはポケモンというゲームをやる上では当たり前のことだから思いつめなくてもいいかなって最近は思い始めました。

勿論、だからと言って構築作りを妥協してはいけない。同じ構築・並びを使ってる人も結果を出している人はここで妥協することは絶対にないんじゃないかなって思います。常に思考して、潜って、また考えて、そこから得た答えが偶然似た物に帰結するだけで、決して惰性で同じ並びを使ってる事は有り得ないでしょう。

 

だから、どう思う?って聞かれたら「別に普通の事だと思うよ」って答えるかなぁ。色々使える人はね、その都度その構築を理解してるって事やね。

ちょっと的外れ?な意見になるけど、レートで勝つための要素を「構築」「理解」「プレイ」の3種に定めた場合それぞれの掛け算で結果が出るか出ないかが変わるんじゃないかなって思う。もちろん他にも必要な要素はあるけど、何れにせよ何かが欠けてるとそりゃ勝てないよね~てね。

 

多少はまとまった話になったと思いたい。

 

まだまだ募集してます。重たい話ばかり溜まってきてしまった。。。

odaibako.net