不利対面 はたきおす

初見さん、トップ記事は必読です。トップ記事にお題箱があるので扱ってほしい話題がある方がいましたら是非。

トロッコ問題

他のブログで話題になってたからここでも出してみようかなとふわりと。

ロッコ問題とはトロッコのスイッチを切り替えて1人を殺すか、そのままにして5人を殺すかってはなし。詳しくはググって欲しい。

で、これなんだけど脱線させて6人を殺すって意見を見かけて自分の中で感動があった。あぁ、その考え方は無かったなと。理由はどこかに転がってるので自分で探してみてください。はてなブログです。

じゃあ僕はどうするの?って話なんですけど、個人的には見なかったフリをして立ち去る、という行動をとるだろうなって話。いやまぁ現実的に考えて「危ない!!」声が届かないなら切り替えるためのスイッチの近くにいる僕もある程度遠い場所にいるし、トロッコに気付かないくらいなら僕も気付かれないでしょ。んなら知らないフリして自分は何も悪くないって言うのが1番「安全」な気がする。

そもそも問題の意図から逸れた回答である可能性は否めないけど5人を見殺しにするって回答はそれがあると知った瞬間大多数の人が選ぶと思うし、「結果として」5人を殺す人間もいくらかはいると思う。とりあえず何が言いたいかって言うと僕に関しては「スイッチを切り替えずに5人殺す人間」だと思ってもらって構いませんって話でした。

 

ブログの利点はいくつかあるのだけど一つは会話が発生しにくいこと。これによって多少踏み込んだ内容を書けるのはTwitterではちょっと難しい。すぐ炎上するしな(教訓)

それと自分の意見をしっかりと述べられること。文字数の制限をとっぱらって伝えたいことを全部伝えられる事。まぁ本人の語彙力とか文章作成能力にかなり左右されるんですけどね。

 

サブブログが便利だなーって話。

あと分かるとは思うけど、デブを突き落とす問題も同じ理由で知らないふりをします。