不利対面 はたきおす

げに毎日が日記日和

通話メモ

通話の仕方

1.目的

話したい話題、目的を考える。複数でも良い。ミミッキュについて話したい。作業する時に暇だから話し相手を求める。構ってほしい。ボドゲをやりたい。

 

2.人数

相手を決める。Twitterで募集してもいいし、直接リプライでもいい。深い話をしたいのであれば少ない人数の方が良い。広い話をしたいのであれば多い人数の方が良い。それなりの目的がない場合に6人以上になった瞬間やる気ゼロになるのが僕。(例:第1回ボスラッシュ会議、人狼

・個人的ポ通経験談

2:通話レートするときの最適数

3:構築組み上げる時の最適数

4:構築シュミレーションの最適数

5:真面目なポケモン通話の限界数

6:ピクトセンスしようぜ

 

3.時間

休憩挟まない場合90分が限度らしい。ちなみに僕は60分くらいやると休憩を挟みたくなるから僕はトイレに行くとか一瞬席外すって言いながらフルーツグラノーラとかおにぎり食べてる…ごめん…でも本当にトイレ行く時もあるから許して…排尿管理とかそういう趣味ないのなら本当に許して。

あと、考えるの疲れたから休憩したいって相手にきちんと伝えるの大事だと思うので僕みたいな遠回しな方法で休憩を取らないようにしましょう。

集中切れてなくても疲労は溜まるから休憩は取るようにしよう。

 

4.面白くやろう

相手に有意義な時間を過ごせてよかったと思わせられるような通話を心がけたいですね。

 

構築サーキュレーションってブログにこれの上位互換記事があったので探してみてね。