不利対面 はたきおす

初見さん、トップ記事は必読です

追い込まれた!!

ポケモンが落ちた。

手順

1.こちらの残っているポケモンを確認。

2.相手の生きているポケモンを確認。

3.フィールドに出てるポケモンのステータスを確認。

4.フィールドの状態を確認。壁、天候。

5.そこから勝ちまでのルートを探す。

6.そこから負けるルートを追う。

見えなかったら頑張る。

 

逆に。

ポケモンを落とした。

1.相手の残っているポケモンを確認。

2.こちらの生きているポケモンを確認。

3.フィールドに出てるポケモンのステータスを確認。

4.フィールドの状態を確認。壁、天候。

5.そこから負けるルートを追う。

6.そこから勝てるルートを追う。

見えない訳が無い。見つからなくても死ぬ気で探せ。

 

選出画面。

前提としてこちらのパーティの勝ちパターン、負けパターンをある程度把握しておく。

スタンダード

1.出し負けしにくいポケモン、対面性能が高めのポケモンを先発。早めに変化させておいた方が良いポケモンを変化させる。

f:id:kiossamu:20160925013652p:plain f:id:kiossamu:20170703005306p:plain f:id:kiossamu:20170703005305p:plain f:id:kiossamu:20170908141222p:plain f:id:kiossamu:20160604222345p:plain

f:id:kiossamu:20170908141809p:plain   f:id:kiossamu:20170108194621p:plain   f:id:kiossamu:20161220162608p:plain   f:id:kiossamu:20161220162618p:plain

2.1でカバーしきれないポケモンが偶発対面した時に切り返せるポケモンを置く。

f:id:kiossamu:20160815010544p:plain f:id:kiossamu:20160815011013p:plain f:id:kiossamu:20160611151449p:plain

3.こちらの勝ちを追えるポケモンを置く。もちろん1,2とのシナジーが重要。負けを防げるポケモンを置いても勝てない。

通れば勝ち、通んなきゃ負け。

 

展開

1.相手の6匹を見て切り返しができるポケモンに見当を付ける。

f:id:kiossamu:20161117014858p:plain f:id:kiossamu:20161220162638p:plain f:id:kiossamu:20160611151449p:plain f:id:kiossamu:20160611151053p:plain

2.相手が選出を強制されているポケモンを見つける。エースを通す鍵になる。並びで対応されるケースを考えると賢い。(役割集中?)

3.初手に誰を置くか決める。出し負けても必ず裏で切り返し、起点が行えるポケモンを置く。

4.起こり得るゲームを理解する。選出画面で勝ちが見えるはず。一般的なパーティに比べてこれだけは簡単な部類。他が全て難しいからこれくらいは真面目にやる。

計画通り行けば勝ち。無理なら負け。

 

サイクル

1.こちらが出さなければいけないポケモンを把握する。

f:id:kiossamu:20160611151449p:plainf:id:kiossamu:20170908141846p:plain
2.4匹ポケモンを出さなければいけなくなったら選出画面でポケモン1匹1匹ごとの優劣を見直す。竦みを見つける。

3.2匹で足りるなら残りの1匹は相手を崩せる、切り返せるポケモンにする。

4.先発を決め偶発不利対面に備えて2匹目に後続を置く。

有限か無限かで考え方が大きく変わることに注意。リソースが枯れやすい水、リソースが豊富な鋼。

こちらが崩されなければ相手に勝ちは無い。

 

もっと基礎的で大事なことを忘れてる。今週、来週中に見つけ出せ。