不利対面 はたきおす

げに毎日が日記日和

忍者

f:id:kiossamu:20160117002437g:plain

【採用する際に】

出し勝った場合のアドバンテージが大きいから積極的に投げられる構築を使いたい。

カプ・コケコやメガゲンガーに対しては後手になるため回答を用意する。

数値受けがいない際、相手が無理なムーブをしてくる事が多い。打ち分けができる個体を積極的に採用したい。

 

【相手にする際に】

基本的には上から潰す。スカーフまで見るなら数値受けなり対面処理を意識したい。

初手で投げてゲームメイクをしてくるタイプもなるべく考慮したい。「上からの蜻蛉ルチェン+先制技」で処理したい。

 

技の予測は基本的に不可能であるため一貫した立ち回りを意識したい。