不利対面 はたきおす

げに毎日が日記日和

炎を相手にする際に

自分で採用する機会が控えめなので相手にする際に。

・選出画面でのリザードン

基本的には両対応を心がける。スカーフガブリアスを採用することでここの問題は解消できる。ゲームが進む中でも常に両対応を考えておく。水タイプでも返り討ちに合うケースが多々あるため数値で対応したい。(上から殴る、受けきって展開、切り返しをする)

f:id:kiossamu:20150810214037g:plain

火力上昇持ち。速い個体が多い。物理ポケモンでの下からの遂行では鬼羽で詰まされる可能性があるのも考慮しておく。

 

f:id:kiossamu:20150810214046g:plain

S上昇持ち。火力上昇は基本的にない。対応がダルい。

 

f:id:kiossamu:20150820093244g:plain

基本的には受けられないから対面処理する。役割破壊も考慮するとアイテムや特性、数値で対応したい。

 

f:id:kiossamu:20150805025339g:plain

必ず後手に回らないようにする。このポケモンも役割破壊を行うが比較的対処しやすいためできるだけ考慮する。

 

f:id:kiossamu:20150804121314g:plain

このポケモンも対面処理をしたい。起点範囲が広いため常に処理ルートを見失ってないかを意識する。

炎の体まで考えると非接触技で対応したい。

 

【共通】

基本的に対面処理をする。タイプ受けが成立しないケースが多い事を覚えておく。