読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんぐ あ いえろー べる

反省をたくさんするたかきおすのサブブログ

トップメタの感動するところ

日記

忘れる前にメモ

 

・型の匿名性

素晴らしすぎて涙が出た。型の多さから相手が「一点読み」みたいな事をしてこないのがとてもストレスフリーだった。マイオナは逆に開拓を頑張ろう。誰かさんにも言われてたけど○○使いが新しい○○を開発することなんてめったにないぞ。馬鹿ハッサムは偉大だったね。構築の枠組み自体は界隈外の人からもらった人なんだけどさ。

 

・環境変遷が分かる

これも感動した。自分が使っている構築がどの位置にいるかが分かる。というか他のポケモンの開拓の意図とかがすんなり頭に入ってくるし、上位構築とか、どれが勝馬なのかとか、なんでその構築が勝てたのかとかがいい感じに分かる。昔の僕はガルーラが秘密の力を持ち始めた事に対して何も感じなかった。一度ぶん殴ってやりたい所だけど結果出してるし逆に過去の自分にポケモンを教わりたい。

 

・構築相談が容易

少し疑問が出たら知り合いのところに持っていくという事を前期はいくらかやってみた。前作だと「いやぁ、ハッサム知らんしなぁ…」で一蹴されてたところが、今作は「そのポケモンは○○な性質があるから××だよ」と教えてくれることがあり、とても勉強になった。ちょっとやらしいお話にもなるけど、強い人とも構築を一時的に共有できたのはとてもいい経験だと思ってる。残念ながらラ/thiはss@nnu界隈だと相談できる人が腕の数以下しかいないため誰も頼れない。泣きたい。ねぇ、助けて。

 

・相手が勝手に死ぬ

文字通り相手が勝手に死ぬ。低レートだとかなりの頻度で起こる。これは良い物だ。ちなみに昔の僕は逆に勝ってに死んで上位の人たちにレートを献上してたんだなって思うと良い働きをしてたもんだ。もう二度とやらないでくれ。

 

・新案がある程度強い

これも感動した。何か試せば失敗しても何か拾えることが多い。鉢巻ゲッコウガは考えてから育成に移るまで数日かかったんだけど、正直時間の無駄に終わることが怖かったから。無駄にならなくて良かった;;

前期は公開した構築以降2つ程試して回したんだけどどちらもある程度の完成度に仕上がったし、ミスった時に得られる物の多さに感動した。

陽気鉢巻ランドとかオッカカウンターハッサムとか襷電磁波ラティオスとか二度と使わないことを誓った。汎用性のあるポケモンの開拓は良い事だ。

 

・ボックスの彩りが良くなる

個人差有

 

 

脱マイオナして2シーズン目だけど少しずつ成果が出てきたしやって良かったと思う。なにより一番感動しているのがラティハッサムに対しての理解も違う方向から、ある意味正しい方向から理解し始められている事。

「何でも強キャラから触り始めるのが良いんだよ」ってのは息子に教えてあげたい訓えランキングベスト3には確実に入るんだけど如何せん彼女が画面から出てこないし、今シーズンは画面から彼女をひっぺがす事に尽力します。

f:id:kiossamu:20170325002346p:plain

 

微分積分とかいう完全机上論な学問を人肉に適用する方法知ってませんか?いや、実践されてるのは知ってますけどそうじゃなくてだ。