とおりゃんせ

げに毎日が日記日和

不穏ってほどのことでもないけど

見たら不快になる人がいるかもしれないから保険かけておこう。

 

サンムーンになってからポケモンの盛り上がりに欠けるってお話。

僕も正直感じている。大会は少ないし、CASも少ないし、TLでポケモンの話題を話す人が極端に減ってしまったなと実感する機会が増えた。

 

前は上記のような物が盛んだったし、毎日とまでは言わないけどある程度盛り上がってた気がする。でもとある5世代プレイヤーがこんな事を言っていた。

「5世代は突発大会とか放送が盛んだったのに今は少なくて悲しい」

僕「?????????」

実際、週2回くらい突発大会を見かけてたし、放送も色々な枠に入り浸っていた。毎日何時間も強くなろうと必死に考えてた時にこんな事を言われたから「は?」ってなった。

 

でも最近気付いた。自分たちがこの5世代側になりつつあるんだなって思い始めた。

 

僕自身が大会を開いていたから分かるけど、僕の周りの人は以前に比べて強くなってる。実感は無いかもしれないけど、僕が開いた大会を経て強くなったり、コミュニティができたり、それに参加したりってケースをよく見ていたことに気付いた。

 

強くなれば考察も、レートを上げるために必要な対戦数も減る、コミュニティができればそこに入り浸るようになりそこで考察するようになっている。気が合う仲間とレベルが高い考察をしたほうが楽しい。

そうなると別に表に出る必要も無いし、放送も一般プレイヤーよりかはポケモンが上手な身内にアドバイスをもらったほうが遥かに効率的かな?

 

その5世代プレイヤーはそれだった。すっごく強い人だったし、自分のコミュニティを持っていた。そりゃあ表に出ないし、大会も、放送も見る機会が無いし、そうなったら目につく機会が無いから悲しくなるかなって考えている。

 

じゃあ僕らが「6世代は放送や大会が盛んだったのに今は少なくて悲しい」って言わないためにはどうすればいいだろうか。

それは簡単で情報を追う事。今はまだ始まったばかりだから動きが鈍いけど、これから新規の人たちがコミュニティとか、そういう物を意識し始めて大会とか放送を行うかもしれない。

そう言ったものに「積極的」とまではいかなくても、自分のコミュニティにとどまらず少し顔を出す事をするといいかもしれない。

 

大会を開いてた僕の本音。

正直なことを言うと人脈が欲しかったから。強い人とのつながりが欲しかったから。売名、とまではいかないけどそれに準ずることをしたくてどんどん規模を大きくしていった。

実際なんとか厨さんとか、昔は目を輝かせて尊敬していたますなーんとかさん*1とかが参加してくれると嬉しかったし、自分が主催してない大会で当たった時はすごく緊張して対戦してた。

 

昔の僕みたいな新規勢に、大袈裟に言うところの「夢」を与えることができるのは6世代で少しでも結果を残した僕らなのかもしれないなと思った。

ある一定の結果を残した身の人が、意志がなんたらとか保証がどうのとか言ってる民族をボコしたくなる感情が湧いてくる件、正直僕もだからなんとも言えないけど、昔の僕はそういった記事を目を輝かせながら読んでいた気がする。

なんで目を輝かせながら読んでいたかって言うとそれは、その記事が僕の「夢」であったし、目標としていたからだと思う。

結果を一度も出して無い新規勢からしたら、結果を一度でも出した僕らは憧れの対象になるかなと。

 

じゃあ何をすればいいかって、普通にレートに潜って構築記事を投稿したければ投稿する。ここに関しては今まで通りで良いんだけど、あとは新規勢がやっている活動に偶にでいいから参加すること。

どうせ大会を開く目的なんて売名か、身内で盛り上がりたいかのどっちかだし*2、どうせなら老害の力でもって前者の願い事を叶えてあげよう。

 

それだけで多少は最初に述べた「悲しい」問題を解消できるんじゃないかなって思った。

 

正直自分より上の人を何人も知っているかこういう考え方するのはとても重たいんだけど若干上からの目線で新規勢と戯れる感じを大事にしたいかなって日記。

 

老害老害同士Disりあうかもしれないけど、新規の夢の対象は老害だし、多少何か言われてもふらっと顔を出すのは新規にとっても刺激になるし自分自身の換気にもなるからいいんじゃないかな?

なんでもやりすぎはよくないですけどね。

*1:今は昔と比べてやたら距離が近くなったからそこまでの物は無くなったよね

*2:オフには当てはまら無さそう