読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とおりゃんせ

げに毎日が日記日和

オフ遠征のすゝめ

オフ遠征をしたり、遠征してる人を泊めてあげている僕から色々と物申すことにします。

 

  • オフ遠征ってなんだよ
  • なんで遠征するの?
  • 費用は?
  • 遠征するときのこころがけとか
  • 必要なものチェックリスト

この5つをベースにお話ししていきます。

 

  • オフ遠征ってなんだよ?

ポケモンには対戦オフ会という物があります。これは都市部だけで開かれているものでは無く、全国各地色々な場所で開かれています。(頻度は関東都市部が多いですが)数年前からは真皇杯と呼ばれるオフの全国大会なども開かれるようになりました。これで自宅から近いところのオフ会へ行くのではなく、長距離バスや飛行機、特急を使いつつ数日かけて他地方のオフ会へ参加することをオフ遠征と言います。

実際によくあるお話です。それに、地方の方がオフに参加したいとなると実質的に遠征することになります。

 

  • なんで遠征するの?

お金がかかります。時間もかかります。そこへ行ってメインでやることはポケモンです。ポケモンならお家でもできます。なのになぜ??という方はいらっしゃるかと思います。これは人にもよりますが僕は仲が良い人に会いたいので名古屋へポケモンをしに行くことがあります。京都にも行きました。

始めは「この人たちと会ってみたいから。」それだけの理由でした。ただ、遠征を重ねるうちに日本には自分が知らない場所がたくさんあることに気付きました。今では旅行も兼ねてオフ遠征をしています。

 

  • 費用は?

具体的なお話をすると僕は名古屋へ行くときは4泊5日で3万円かかりました。この時は背伸びオフ、東海シングルフェスタが連日で行われたので金曜日→火曜日ですね。

内訳ですが。

・交通費  8950 (現地込青春18切符使用)

・参加費  1000 (オフ1回で500円)

・ご飯代  11350(コンビニで調達したりマックいったりファミレスいったり)

・二次会費 3500

・娯楽費  3000

・お土産  2000

こんな感じです。宿泊費が無いのは仲が良いフォロワーさんのお家に泊めさせてもらいました。お土産代は現地で買ったのはもちろんですけど、メインは泊めさせてもらった人へ送った物です。

娯楽費はオフが終わった翌日フォロワーさんとカラオケにいったり、映画に行ったりしたのでそれですね。ご飯代は意外とかかります。ちなみに節約する気は無かったので詰めようとすればもっと詰められると思います。

泊まるアテが無い人はこれ+宿泊費で見ておけば大丈夫でしょう。

ずっと誰かと一緒に行動すればホテルも2人分の部屋を使えるので誰かと一緒に行ったりするのが望ましいかもしれません。

 

 

  • 遠征するときのこころがげ

まず、現地で一緒に行動する人を決めておくことを強くお勧めします。別にその場で仲良くなった人と一緒に行動するというヤンキープレイをかますのは構いませんが、その人にも仲が良い人が居ることを考慮しておきましょう。

また、誰かのお家に泊めさせていただく場合ですが、お世話になるわけですから何か貢物を持っていきましょう。適当な地元の名産物がいいと思います。

 

  • 必要なものチェックリスト

・財布(お金、保険証)

・DS、ROM、パーティ

・事前に必要であればエントリーシート

・着替え

スマホ

・切符、チケット

・ホテルの予約表とかあれば

 

そんなもんだと思います。随時追記します。