不利対面 はたきおす

初見さん、トップ記事は必読です。トップ記事にお題箱があるので扱ってほしい話題がある方がいましたら是非。

【トップ記事】サブブログ

こんにちは。ここはとある人のサブブログです。 

基本的に内容の転載は禁止。リンクは許可制です。

アンテナ登録は窓用、個人用でしたらご自由にどうぞ。
不穏案件に対する意見。飲み会まとめ、大会やレートの反省、ポケモンについての日記とか色々と書いています。

書いてあることに関して色々思う事があるかもしれませんが、見たいひとしか見てないはずなので、記事を読んで不愉快になったら自業自得ってことで◎

f:id:kiossamu:20160116233725g:plainf:id:kiossamu:20160116231702g:plain

 

さて、ブログの説明です。タグがいくつかあるのですがそれに関して説明します。

・考察
ポケモンというゲームにおける考察です。自分の中で即実戦に移しやすい物、構築を組むにあたって取り入れやすい物はこの分類をしています。出荷しすぎると僕が勝てなくなるためスローペースなはずです。ですから基本的に賞味期限切れである事は否めません。逆に急に消えることもあります。

・コラム
考察とは逆に、実戦に取り入れるには時間がかかる物、抽象的な考え方などを扱います。こちらは僕がプレイヤーに伝えたいことが多めなのでそこそこハイペースで出荷しています。Twitterの本アカウントでやるとツイートするたびに石が飛んでくる内容が多いためここで扱っている次第です。こちらの更新を期待してくれている人の声を、僅かですが直接もらっているためモチベーションに繋がっています。嬉しい限りです。別ゲーから持ってきた考え方が多めなので逆に別ゲーに活かせる物もいくらかあるはずです。

・環境変遷
サンムーンの環境変遷、というよりかはその時に流行った構築を纏めています。これは僕だけじゃなくて他の人にも書いてほしいんですけどね。

・日記
日記です。ただの日記です。

 

では、こんなところで。アクセス数が200 / dayくらいあるので匿名性の欠片も無い事実。

それと、お題箱を設置してみました。何か扱ってほしい話題や質問等ありましたらお気軽にどうぞ◎

odaibako.net

7世代環境変遷まとめ

環境変遷をまとめてみました。

自分用ではありますが多少は体裁を気にしてみたので見ていただけると嬉しいです。

 

【7th環境変遷】シーズン1「解禁前環境」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン2「炎タイプとステルスロック」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン3「ボーマンダ天下」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン4「ミミガッサの誕生」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン5「カバリザの復権」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン6「サイクルの崩壊」 - 不利対面 はたきおす

 

【環境変遷】シーズン7「新環境」 - 不利対面 はたきおす 

 

・思ってる事

こういうのって歴史的文献としての価値が生じると思うんですよね。いや、これらの記事が優れているという訳ではなくてこれしか無いって状態だからです。

当たり前の事ですが主観による部分が多くどうしても個人によって見解がずれている可能性があります。もしこれらの記事でそういう事が生じていた場合は今後この記事に触れた人が勘違いしてしまうかもしれません。

つまりは何が言いたいかと言いますとみなさんがこれを書いてください。色々な人が書いて様々な観点からこのゲームを振り返りましょう。そうすることでこのゲームにどのような歴史があったのかが明確になります。

間違っている事を書いてしまうと恐れる人が居るかもしれません。しかし、それらは参考文献に反していない範囲ではれば間違いではないと思います。どの振り返り記事も結局のところ主観による記録でしかありませんし、自己紹介よりかはこういった「自分の対戦観」をみんなと共有したいと考えこのような記事の執筆に至りました。

ですからここまで長々と書く必要は無いと思いますが皆さんにもいくらか書いて欲しいと考えています。

みなさんが書くことでこれらの記事の正しい部分が引き立ち、間違っている部分が明らかになります。歴史の振り返りは決して1人で成り立つものではありません。多数の観点によってはじめて明らかになる物だと私は考えています。

【お題箱】高校生ポケモン勢

f:id:kiossamu:20161117014858p:plain
高校生です。前から行きたかったオフに申し込みをしました。ちなみにオフ自体は2回目なんですけど、突出した実績もなく、人脈が広いタイプでもないです。それで質問なんですが、正直、オフ参加者と主催者から見て高校生って扱いにくいんでしょうか?当然二次会にも行けないですし…色々面倒だったりしたら僕にも運営の方にも悪いなと思って質問しました。

 

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain

おっ、いいねぇ〜。何かは知らんけど楽しんでな。あと、BattleFrontierまたやるかもだからその時はこっちにもおいで~。

オフ主催として高校生参加がどうなのだろうという意見ですけどもちろん大歓迎です。というかむしろ高校生が来た!というとちょっと嬉しいくらいです。主な理由は2つあります。

f:id:kiossamu:20160815010544p:plain
高校生であるなら高校という通う場所があると思いますが、一般的な高校生はここで世界が完結します。あとは部活の対戦相手や通学路でどうこうくらいでしょう。やはり狭い世界に閉じ込められるのはつまらないと思いますし、インターネットという広い海の延長線上であるところのオフ会への参加は少し新鮮な気持ちになるかもしれません。僕が大学1年の時ですらそうでした。とてもいい事だと思います。

f:id:kiossamu:20160717210219p:plain
加えて、昔からですがポケモン村は人の入れ替わりがとても激しいです。1人の平均寿命?界隈に所属する期間の平均は3-4年と言われています。ですから、高校生を見ると将来はこの人が界隈を引っ張ったりするのかなーなんてのは考えたりします。これはちょっとした僕なりの楽しみです。何か企画したいからノウハウを教えて欲しいって場合はまたお題箱に突っ込んでおいてくれよな。

 

歓迎する理由は主にこの2つですが、ある事が前提です。「礼儀」ですね。

礼儀と言っても基本的なことです。こんにちは、よろしくお願いします、ありがとうございました、これをきちんと言えるのが人間としての最低ラインだと僕は考えてるので人間ならこれをきちんとやりましょう。できない人間は小学生であろうと先輩であろうと見下します。いや、小学生は親を笑うかもしれん。それはさておき挨拶ができるだとか、初対面の人には敬語・丁寧語を使うだとか、そういった日本では当たり前の事をできるかってのは割と見られます。高校生ならなおさら、クソガキだったらなんだこいつって言われるし、常識が備わっているなら大歓迎です。これは日常生活でも気を付けてると思うのですが一応大事なことなので。まぁこういうお題を投げてる時点である程度は備わってそうですけどね(´ー`*)ウンウン

f:id:kiossamu:20181015194119p:plain

二次会なんですけど、基本的に未成年NGという事はありません。大学生と違って未成年飲酒を強要する人もいない(はず)ので、もし参加したいだとか、誘われてるだとか言われたら気軽に参加していいと思います。もちろん常識の範囲内の行動を心がけましょう。

ただし、終電時間とは常に向き合ってください。高校生である以上深夜の出歩きはできないはずです。ですので、カラオケオールとか、居酒屋爆睡ムーブができません。ここで足を引っ張っちゃうのだけ本当に良くないので事情を話して先に帰らせてもらうなりしましょう。頼れる人のお家に泊まらせてもらうってのも視野です。

 

以上、高校生のポケモンオフ会の歩き方でした。ポケモンが好きなら、対戦で勝つ意思があるなら、なにより楽しもうという気持ちがあるなら基本的には大歓迎です。

ただ、1人で参加は孤立しちゃうかもなので友達と出るとか、頼れる人と参加するだとか、そういう感じで参加するといいと思います。と、言っても2回目ですもんね。楽しんでください。対戦オフは勝てば勝つほど色々な人と関われる楽しい日になるはずです。インターネットの世界ですからね。普段の身分は忘れて楽しい一日を過ごしましょう◎

 

まだまだ募集してます

https://odaibako.net/u/LatKioS

【お題箱】小問集合です

結構溜まってるので。

@アンテナから来た人
こんなクソ記事よりかは少しマシな記事をさっき投稿しました。

では、行きましょう。

f:id:kiossamu:20180918205227p:plain
大文字オフ出んですか?

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
出ません。ちなむと僕がリツイートしたオフ告知はそうですが、ファボしたものは参加予定があるものです。

f:id:kiossamu:20161220162608p:plain
テテフランドゲンガーってガルド入りにテテフ出すとめっちゃ窮屈じゃないですか?

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
うん。マンダガルドに安定して勝てないから使うのやめた。けど、最近またちょっと思いついたからチャレンジしてみたいですね。

f:id:kiossamu:20160803225425p:plain
何でたかきおすさんってポケモン配信されてるんですか?単純にお金目的って感じですか?(儲かるか知らんけど)

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain

楽しいからです。あとは色々目的はあるけど秘密です。休日の午前中とたまに夜って感じで。

f:id:kiossamu:20160116191416p:plain
今後のオフ主催やレート界などポケモン界隈で期待してる、または一押しの人をたかきおすさん視点で知りたい。

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
オフに出ててレートである程度頑張ってる人ならreboさん。あと企画に関しては関西の新規の人たちに頑張ってほしいな~って言ってる。関東のオフはそこそこあるので。

唐突に愚痴だけどアレですよね。ポケモン勢僕含めて新規育成が雑ですよね。ちょっとそこらへん精力的に活動したい。

 

f:id:kiossamu:20160612212249p:plain
以前キャラランクUSUMシーズン8という記事を作成されましたが
http://kiossamu.hatenadiary.com/entry/2018/02/13/231024
あれから時間が経過し環境も変わり、ランクや位置づけを
書き換えたいと思うところはどれくらいありますか?

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
今シーズン終了を目途に更新します。あんまり変わらんかも。

 

f:id:kiossamu:20160612211815p:plain
ハンネの由来

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain

クソ複雑なので飲みに行った時でも教えます。

 

f:id:kiossamu:20160325181530p:plain

昔好きだった女の子のことが忘れられなくて、なかなか切り替えられません。
TKKOSさんはどうやって切り替えていますか?
回答しにくかったらスルーしてください。

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain

なるほど。そしたらまずはその人に関する記憶をすべて消去しましょう。LINEの会話履歴を削除してください。そのあとに一緒に撮ったプリクラを燃やすかゴミ箱に捨ててください。一緒に買った物はメルカリに出して、洋服は古着屋に投げましょう。消耗品に関しては所説ありますがこれはむしろあえて残してこれを使い切ったら本当に決別するんだという心の準備に使うのが良いのかもしれません。

これを行うのは怖いと思いますが可愛い女の子は実はこの世に無限にいるので大丈夫です。人間にはだいたい代替品がいます(うまい!)。人間は器でしかありません。中の料理は腐ることもあれば急に変わることもあります。

加えて、女の子に限らず切り替えられないほど恋人に依存している場合は、仮にその人と結ばれても良い未来が待っているとは言えないでしょう。人間はただの器です。器は他の器に依存しても何も起きません。中にある料理をどれだけ魅力的な物にできるかが大事だと思います。その上で相性が良い器を探すべきでしょう。よくわからないですけどひと先ずはその人に依存せず自立することを目標にしましょう。急ぐ必要はありません。自分のペースでのんびりで大丈夫です。

f:id:kiossamu:20170703005328p:plain
彼女いますかー?

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
いません。なんでかは前の質問を読めば分かると思います。いや~理系で高身長なのにな~~なんでかなァ~~~~~。

【お題箱】構築の理解度

f:id:kiossamu:20171202134515p:plain
自分が使用する構築への理解度を高めるにはどのようにすればいいですか?足がかりだけでも教えていただけると幸いです。

 

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
たくさんレートに練習潜って練習します。以上です。

 

いや、まぁそうなんですけどそもそも「理解度」ってなんだよって話ですよね。

抽象的な言葉なので具体的な意味はないのですがとりあえず「その構築をどれだけ使いこなせるか」という感じです。このブログはそれを偉そうに言ってたんですよね。ごめんなお前ら、このブログはその程度のものだよ。

それは置いておいてこれを高めるのは実際に潜るのが一番です。加えて、その構築に関係する「ダメージ計算」を行うことも意識してみましょう。基本的にはこの2つが大事です。

加えて、構築の理解度を高めるとどういうメリットがあるのでしょうか。僕自身は、

・特定の盤面における最適行動が分かる

これが個人的には一番のメリットかなと思います。加えて

・選出時間が増える

これもポケモンバトルにおいては重要な要素です。時間が増える??ってなるとは思うのですけど時間が増えるというよりかは「正解に辿り着くまでが速くなる」といった方が正しいかもしれません。

ポケモンシングルは選出で試合が決まると言っても過言ではありません。新しい構築を組んだらだいたいある程度の選出は決めると思いますけど、構築をある程度使いこむと並びごとに最適な選出を導きやすくなります。これはなんとな~くでも分かると思いますよね。分かって。つまりは、場面毎における思考を「経験」によってスキップできます。これが「選出時間が増える」事のメカニズムです。

選出画面において0から考えるのと10から考えるのは全く違います。すでにある程度回答が用意されている状態でそこから選出別に分けてシミュレーションする時間を選出時間内で得られます。もちろんこれは選出に限らず盤面事の最適解の選択にも役立ちます。

 

さて、7世代で6世代とは大きく異なる特徴的な事はなんでしょうか。僕は「参戦キャラクター、及びその並びの種類が豊富」であることだと考えています。今世代では各々のプレイヤーが各々好みのポケモンを用いてレート対戦に勤しんでいる印象がとても強いです。タイムリーですが特にみんなが知っているあの人なんかはその典型的な例と言ってもよいでしょう。

逆に7世代においても特定の並びに縛られず様々な並びを使う人もいます。参戦キャラが多いからこそ並びごとのメリットを理解している例です。

この「特定の並びに縛られず様々な並びを使い、『結果を出す』」という行為、実はとんでもなく難しいことです。なぜならレートに潜っている人間はだいたい自分が使っている並びをある程度理解している事に対し、経験が乏しい状態でそれらと戦う事になるからです。特にカバマンダなどのトップメタを扱う際には大体の人はそれに対するシミュレーションを行っているため、その構築の最大値をぶつけてきます。加えて、構築の理解度というのは自分が扱う構築にとどまりません。「その並びを使ううえで特定の並びに対する理解度」、つまりは「相手の攻め方とその捌き方の把握」もその要素に含まれています。よってカバマンダとその他の試合が行われた際によく起きる事として、「カバマンダ側が最大値を出し切れず、もう一方が最大値を出す試合」が発生します。もちろんカバマンダにとどまらず、カバリザやポリグライと言ったある程度のスペックを持ち結果を出した並びであればこの現象は度々起こり得るでしょう。

 

f:id:kiossamu:20160116191400p:plain
と、こんな感じです。構築に対する理解度の大切さを語るとしたらこんなところでしょうか。

で、気付いたと思いますが実は「トップメタを使う」という行為は「結果を出すための最善択」とは言いにくいのかもしれません。むしろTierが一個落ちる並びやポケモンに対する理解を深めてそれによって相手を圧倒したほうが「早く結果を出す」ための最善択なのかもしれません。

まぁそれを6世代でやったたかきおすって人がいるんですけどね。

 

ここ最近はそのやり方に疑問を持っていましたが、今こうして色々と活動できているのはあの時の結果のお陰の面もあるので、もしかしたら「好きなポケモンを使いこなす」という行為はポケモンで遊ぶ上で一番大事なことなのかもしれません。

 

この結果がそこまで凄い物なの??って話は置いておきましょう。と、言っても結果なんて自分が満足できる物なら良いと思います。

 

ゆる~く募集しています。実は結構溜まってるんですけどね。最近放送にお熱。

odaibako.net

【お題箱】オフ運営

f:id:kiossamu:20170908140612p:plain
オフのスタッフの仕事って具体的には何があるの?(主催ではない)
・当日の会場設営
ツイッターとかで宣伝
・スタッフ同士で意見交換

これ以外に何かある?想像ではめちゃめちゃ楽そうだな〜wって感じ何だけども

 

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain

これ、何事でもそうなんですけど自分の仕事が大変か否かは自分の行動と能力次第で決まります。つまり楽できる人は楽だし、頑張っちゃう人は大変だし、僕にとっては大変でもBFのばっどさんみたいに朝ご飯を食べる感覚で仕事をこなしちゃう人もいます。あの人朝ご飯食べなさそうだけど。

 

それは置いておいて質問の回答です。基本的にはそんな感じで、あとは参加者同士のトラブルを解決したり、ジャッジを行ったり、参加者の問い合わせ先になったりします。つまりスタッフの暇はオフの平和ということですね。

あとは受付、成績処理とかですかね〜。分からん。あげ始めたら割とキリがないんですよね実は。でも1個1個は楽です。基本的にはみんなで分担します。

 

他のオフを貶してると取られるかもしれないけどとある人と話した話。

ポケモンオフの予選形式は2つ、ブロック形式とスイスドロー形式があります。スイスドロー形式は対戦を行ったら運営に報告、運営がその成績を処理するので基本的に運営フル稼働です。楽ではないですね。

ただし、ブロック運営ですがこれはかなり楽です。極論、対戦シート(結果記入用紙)を各卓に配ってほんじゃ始めてね〜、何時までには終わらせてねって言えば僕みたいな人間はブロックに一人いるので誰かが勝手に仕切って参加者が勝手に試合を進めます。いなくてもブロックに1人いるかいないかでスタッフを配置することもあるのでいずれにせよ勝手に進みます。だからブロック予選形式のオフ運営は比較的楽です。というか仕事が少なめ。スイスドローは規模にもよりますが200弱の人数を40分毎に捌かないといけないのでかなり大変です。いや本当に。マジで。信じて。

と、言うわけでオフに初挑戦する人はブロック予選形式から触れましょう。絶対に。

 

とりあえずこんな感じです。オフ運営って楽そうだけどなんであいつあんなに忙しそうなの?って思うことはあると思うんですけどそれはその人が一生懸命やってるからです。僕なんかは能力低いけど責任感じちゃうので精一杯やってます。ので、傍から見たら忙しそうですけど実際のところそうでもないかもしれません。他の人にやらせた事ないからわかりません。とりあえず僕に関しては一生懸命やってるから僕自身は大変です。楽しいですけどね。

 

で、一番大事なんですけどこれは個人的な意見です。ポケモンオフに参加する時一番見られるのは何かなって話なんですけど、主催とスタッフだと考えてます。

誰がスタッフなのか、誰が主催なのかでそのオフの色が分かります。だからBFはレート勢なら誰でも知ってる人&僕が信頼してる人で固めました。逆にへべれけオフは前回までの色を引き継ぎたいので特に変更も無くスタッフを続投させました。

何が言いたいかと言うとスタッフの一番の仕事はここです。参加者に知ってもらう、参加者はスタッフを見て色々判断するためその指標になってもらいます。

人に見られるってのは案外疲れます。プレッシャーになります。運営になるというのはそういう事です。つまり、オフ運営で楽そうにしてるやつはそういうことやな?

だからこそ、主催はそれぞれのスタッフに仕事を割り振る必要があります。働いてない、動いてないスタッフがいるとそう思われてしまいますし、俺働いてないからと自虐的になるとそれだけ参加者からは舐めた態度取ってるなって言われてしまいます。

ですから、主催の時の僕は働いてないスタッフがいたら仕事を割り振りますし、逆に仕事してなくてごめんなさいって言われたら「いるだけで頼りになってるから大丈夫だよ、だからちゃんとしてみんなに挨拶してね」って言ってます。

 

かなり何が言いたいか分からない記事になってしまいましたが、とりあえず

・仕事を楽にするかは本人次第

・スタッフであることが仕事でそれが一番大変かも

この2つをオチとさせて頂きます。実際進行だけなら適当にやっても終わるからね。でもそれじゃだめなんです〜。

ブロック予選楽とは言ったけど、スイスドローに比べたらって話で、やっぱり一生懸命やれば大変になりますよ。そりゃね?