不利対面 はたきおす

初見さん、トップ記事は必読です

【トップ記事】サブブログ

こんにちは。ここはとある人のサブブログです。 

基本的に内容の転載は禁止。リンクは許可制です。

アンテナ登録は窓用、個人用でしたらご自由にどうぞ。
不穏案件に対する意見。飲み会まとめ、大会やレートの反省、ポケモンについての日記とか色々と書いています。

書いてあることに関して色々思う事があるかもしれませんが、見たいひとしか見てないはずなので、記事を読んで不愉快になったら自業自得ってことで◎

f:id:kiossamu:20160116233725g:plainf:id:kiossamu:20160116231702g:plain

 

さて、ブログの説明です。タグがいくつかあるのですがそれに関して説明します。

・考察
ポケモンというゲームにおける考察です。自分の中で即実戦に移しやすい物、構築を組むにあたって取り入れやすい物はこの分類をしています。出荷しすぎると僕が勝てなくなるためスローペースなはずです。ですから基本的に賞味期限切れである事は否めません。逆に急に消えることもあります。

・コラム
考察とは逆に、実戦に取り入れるには時間がかかる物、抽象的な考え方などを扱います。こちらは僕がプレイヤーに伝えたいことが多めなのでそこそこハイペースで出荷しています。Twitterの本アカウントでやるとツイートするたびに石が飛んでくる内容が多いためここで扱っている次第です。こちらの更新を期待してくれている人の声を、僅かですが直接もらっているためモチベーションに繋がっています。嬉しい限りです。別ゲーから持ってきた考え方が多めなので逆に別ゲーに活かせる物もいくらかあるはずです。

・環境変遷
サンムーンの環境変遷、というよりかはその時に流行った構築を纏めています。これは僕だけじゃなくて他の人にも書いてほしいんですけどね。

・日記
日記です。ただの日記です。

 

では、こんなところで。アクセス数が200 / dayくらいあるので匿名性の欠片も無い事実。

それと、お題箱を設置してみました。何か扱ってほしい話題や質問等ありましたらお気軽にどうぞ◎

odaibako.net

7世代環境変遷まとめ

環境変遷をまとめてみました。

自分用ではありますが多少は体裁を気にしてみたので見ていただけると嬉しいです。

 

【7th環境変遷】シーズン1「解禁前環境」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン2「炎タイプとステルスロック」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン3「ボーマンダ天下」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン4「ミミガッサの誕生」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン5「カバリザの復権」 - 不利対面 はたきおす

 

【7th環境変遷】シーズン6「サイクルの崩壊」 - 不利対面 はたきおす

 

【環境変遷】シーズン7「新環境」 - 不利対面 はたきおす 

 

・思ってる事

こういうのって歴史的文献としての価値が生じると思うんですよね。いや、これらの記事が優れているという訳ではなくてこれしか無いって状態だからです。

当たり前の事ですが主観による部分が多くどうしても個人によって見解がずれている可能性があります。もしこれらの記事でそういう事が生じていた場合は今後この記事に触れた人が勘違いしてしまうかもしれません。

つまりは何が言いたいかと言いますとみなさんがこれを書いてください。色々な人が書いて様々な観点からこのゲームを振り返りましょう。そうすることでこのゲームにどのような歴史があったのかが明確になります。

間違っている事を書いてしまうと恐れる人が居るかもしれません。しかし、それらは参考文献に反していない範囲ではれば間違いではないと思います。どの振り返り記事も結局のところ主観による記録でしかありませんし、自己紹介よりかはこういった「自分の対戦観」をみんなと共有したいと考えこのような記事の執筆に至りました。

ですからここまで長々と書く必要は無いと思いますが皆さんにもいくらか書いて欲しいと考えています。

みなさんが書くことでこれらの記事の正しい部分が引き立ち、間違っている部分が明らかになります。歴史の振り返りは決して1人で成り立つものではありません。多数の観点によってはじめて明らかになる物だと私は考えています。

Gengar's line.

f:id:kiossamu:20160604222345p:plain耐久
数値があるという訳では無いので丁寧に調整する。筆者の勉強の様子をメモがてらにペタペタ。

・自分の耐久ライン・瀕死率
f:id:kiossamu:20161220162638p:plain
A156舞い影撃ち耐え
165-102 : 6.25 %*1
159-100 : 29.69 %*2
145-115 : 12.11 %*3

f:id:kiossamu:20160604222345p:plain
C191シャドーボール耐え
159-124 : 29.69%
165-116 : 41.4 %

f:id:kiossamu:20170108194621p:plain
EF10万V+EZ(Prot.)耐え
159-124 : まぁまぁ頑張れる
165-116 : 若干怪しくなる

f:id:kiossamu:20161220162618p:plain
C161WZ耐え
159-124 : 12.11 %
165-116 : 29.26 %

f:id:kiossamu:20170908141222p:plain
A116地震
159-100 : 6.25 %
165-102 : 6.25 %

f:id:kiossamu:20160604222345p:plain火力
相手の耐久・瀕死率・ダメージ量*4
・C191シャドーボール

f:id:kiossamu:20160604222345p:plain159-124 : 29.69 % : 140-168

f:id:kiossamu:20161220162638p:plain    143-125: 82.42 % : 138-164
If H157→29.69 %

・C191ヘドウェ

f:id:kiossamu:20161220162618p:plain177-151 : 6.25 % : 134-162

f:id:kiossamu:20161220162608p:plain167-136 : 47.27 % : 152-180
If H175→17.97 %

・190たたりめ

f:id:kiossamu:20170725221829p:plain204-145 : If *2, 86.95 : 97-115
※鬼火が入る場合だいたい確定

f:id:kiossamu:20170908141222p:plain181-139 : If*2, 12.1% : 102-120

f:id:kiossamu:20170908141222p:plain177-104 : If*2, 100%? : 135-159
※PoiH*2→44

 

あれ、この人シーズン6でゲンガー使ってなかったっけ?こんなことも知らなかったの?ってのは無しな。

*1:急所非考慮確定耐え

*2:急所非考慮25%の乱数耐え

*3:急所非考慮最高乱数切り耐え

*4:急所非考慮

【お題箱】カバマンダガルド

f:id:kiossamu:20171024184424p:plain
カバマンダガルドのガルド@ハガネZと@残飯ってどう違うの?取り巻きも変わってくる?

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
最近は見かけなくなったね~ハガネZ。もともとそんなに数もいなかった気はするけど。どう違うのって聞かれると運用方法が違うってのと、取り巻きは変わるか?って聞かれると「人による」って感じかな。今日も氷結BOXが美味しい。ほろ酔いで書くから適当かも。ごめんね。

まずギルガルド単体で見た際の話なんだけど注目したいのが種族値と特性、キングシールドって技の3つ。

f:id:kiossamu:20160703214802p:plain
(ATK)60-150-50-150-50-60
(DEF)60-50-150-50-150-60
数値がバケモノって話は散々出てるのだけど、それを活かすためにはキングシールドって技はどうしても必要になってくるし、自然と盤面に居るターン数は多くなる。

残飯がギルガルドそのものと相性が良いってのはなんとなく分かると思う。残飯はギルガルドとしての最大値を出せる型って認識で良い。って、昔の僕の友達が言ってた。

対してハガネZで得られるメリットは何かって話だけど、ギルガルドって数値の割には技の威力は控えめだから火力を出すのが難しい。まぁ霊技の一貫は取りやすいから残飯で、そもそもの数値で行動回数を稼いで殴るのが強かったりする。ただ、キングシールドが相手に隙を見せる技だから相手がそこに漬け込んで半端な数値のポケモンを後投げしたり補助技をうったりする相手が多い。それを咎められるのが剣舞。1舞でハガネZポリゴン2カバルドン、2舞でナットレイテッカグヤが落ちるケースが多いのだけど今ではあんまり後投げしてくる人はいないかな?加えて副産物として影撃ちの威力上昇を得られる。ステロを撒いて舞えばリザードンを良い乱数で落とせたり、そもそも下から動くことが弱点ではあるけどそれを解消できたりするのね。
言ってしまえば「ギルガルドの処理が怪しい相手を咎める」事が得意なポケモンって感じかな。僕の認識としてはこんな感じ。残飯は元々有利な相手に対してしっかり勝ち切れる型、対してハガネZは対応範囲は少し狭まったり有利な相手に対して負けるケースがいくらか出てくるけど一部の怪しい相手に勝てるようになる。抽象的な話でまとめるとこんな感じですね。

f:id:kiossamu:20160611151449p:plain
取り巻きは変わるの?って話だけどまず、舞ガルドを使うならステルスロックが補助として欲しい。これはハガネZの乱数を有利にしたり、舞影撃ちの抜き性能を上げる効果を得られる。つまりは構築単位でカバルドンを選出しやすくして、ステロを撒く機会を増やすことが大事になってくるのね。
f:id:kiossamu:20160611151449p:plainf:id:kiossamu:20160815010649p:plainf:id:kiossamu:20170108194621p:plainf:id:kiossamu:20160703214802p:plainf:id:kiossamu:20160612211912p:plain
どういう構成にすればカバルドンでステロが撒きやすくなるだろうって話。まずは「ステロ+砂+舞影撃ち」でリザードンを落とせる点に注目したい。リザードンの相方って基本的にはメタグロスがいるはずなんだけどボーマンダが不利を取る。そこで相手のf:id:kiossamu:20160611151449p:plainf:id:kiossamu:20170703005304p:plainf:id:kiossamu:20160925010154p:plainに対してギルガルドで崩すっていうルートを取れると嬉しいよねって話。カバマンダにハガネZガルドを組み込んだHappy*Canvasがどこまで意識してるか分からないけどここは意識してたんじゃないかな?ちなみにシーズン6にいたカバリザグロスの有名な並びって、
f:id:kiossamu:20160611151449p:plainf:id:kiossamu:20160703220050p:plainf:id:kiossamu:20160925010154p:plainf:id:kiossamu:20170108194621p:plainf:id:kiossamu:20161220162608p:plainf:id:kiossamu:20161220162638p:plainこれだったんよね。ステロ撒いてちゅいんちゅいんでボコせるね。

で、これに対して「ステロを撒く」→「ギルガルドで舞う」のルートを取りたいからカバルドンでいかにステロを撒けるかって話。だからカバルドンリザードンに対して動ける配分、つまりはD方面にそこそこ厚く振りたいよね。Happy*Canvasカバルドンを慎重で運用してたけどここらへんは強く意識してたと思う。分からん。気になった人は本人に問い合わせてみて。加えてカバルドンを安全に着地させる、相手のゲッコウガキノガッサを流せる取り巻きを選択できるのがベターだね。だから自然とカプ・コケコとかスカーフツルギで圧をかけに行ったりするんじゃない?てか俺はそうしてたね。
シーズン7は最初はハガネZで運用してた。でも相手のアーゴヨンが辛かったりゲッコウガを誤魔化したいとか考えるようになったとき生意気ガルドの配分案を入手したんよね。特殊方面のポケモンに対して後投げしてそこから展開みたいな試合がやたら肌にあってたからハガネZは解雇って流れ。サイクルに参加させるにはHAじゃ耐久は足りないかな~って事。それだけ。
【拙稿】
【ボスラッシュ使用構築】マンダ軸カミツルギパーミッション(S7最終2094) - 有利対面 はたきおす

 

【結局】
残飯とハガネZでは性質も運用方法も違うし、構築単位で型が変わる。そして取り巻きも言った通り剣舞だったらそれなりの補助が必要。ただ、食べ残しの場合は配分にもよるけど補助に回るケースが多いのかな。クッションやアーゴヨンに対する切り返しとして運用するケースが多くなる。そんな感じ。

怪しい内容になってしまった。ポケモンのお題は難しい…

 

まだまだ募集してます。

odaibako.net

 

シーズン6の変遷記事を更新しておきました。7は日曜日投稿予定です。

変遷言うけど流行った物リストみたいになってしまうし、才能が欲しい。

【お題箱】カバマンダレヒレ

f:id:kiossamu:20161220162618p:plain
カバマンダガルドコケコ@2でレヒレって採用しづらいんでしょうか?
あと、たかきおすさんが思ってる以上に環境変遷は勉強になっています。私も大変影響を受けているので楽しみにしています。

 f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
変遷記事、実は近々シーズン7の分は投稿しようかなって思ってるんよね。待っててね。さて、カバマンダの質問ですね。僕自身そこまでカバマンダが好きなつもりもないけどって思ったんだけど、

1,2: ガルーラスタン

3,4:カバマンダ

5,6:テテフランドゲンガー

7,8:カバマンダ

だからサンムーンの半分以上はカバマンダ使ってるのねって今気付いたね。そこそこ好きでしたね。それはさておき。
カバマンダって言ったけど質問にガルドコケコって入ってるからスタンダード寄りのカバマンダになるのかな?ウルガモスハッサム、ポリゴンZなどが入った展開志向ではないって事ね?おっけー。そもそもこの質問する相手間違ってると思うけどまあいいや。せっかく来たんだし頑張って答えるね。
打倒Happy*Canvasってことでね。

まずf:id:kiossamu:20160611151449p:plainf:id:kiossamu:20160815010649p:plainf:id:kiossamu:20170108194621p:plainf:id:kiossamu:20160703214802p:plainって並べた時に分岐するよね?

f:id:kiossamu:20160612211912p:plainこのポケモンの扱いをどうするのって話。これは個人差あるんだけど、カバスタンを組む時のこの5匹って採用しない時は「採用しない理由が必要」って僕は考えてるのね。
だから、どうしてマンダが苦手なメタグロスや霊獣ボルトロスに強く出られて、エスパーの一貫を切れるゲッコウガを採用しないでわざわざカプ・レヒレを採用するのー?ってお話。つまり、ゲッコウガにはできない事がレヒレには求められてて@1のポケモン及び元の4匹とのシナジーが得られる理由があればレヒレも採用できるよってお話。

で、もう1つのルートもあるんだけどそれが水2枚ね。レヒレゲッコ両採用する。ゲッコウガってポケモンが水タイプじゃない運用をするとなるとカバルドンに対しての打点が構築単位で枯渇する。その場合はレヒレとかスイクンアシレーヌなどが候補に入ってくる。まぁこっちはこれで主な理由を言ってしまったので前者について話すね。もちろん他にも色々あるんだけどさ。

f:id:kiossamu:20161220162618p:plain

まずカプ・レヒレの強いところってなんだろうって話。まず1つは相手の水タイプに強い事。コケコは速いし火力を出せるけど電気タイプ故の弱点がある。どちらかと言えばハイリスク・ハイリターンのポケモンなんだよね。それでも強いんだけど。
でもレヒレはメインウェポンが水・妖という事で殴りがそのままアドバンテージに繋がりやすい性質がある。加えて耐久があるから色々な相手と撃ちあえる。自然の怒りなんかも強力だよね。
次にミストフィールド。状態異常を無効化できる特性。とりあえずこの2つかな。

で、この性質を最大限に活かせる相手は誰だろうって話。結論を言うとカバマンダに対してレヒレってポケモンがかなり強く出られる。つまり、上の4匹にレヒレを組み込む理由ってのは「ミラーにおいてゲームを有利にすすめるため」のケースが多い。これは個人的な意見ね。ゲッコウガはミラーにおいて弱いの?って聞かれたらそんな事は無いと思うけど、レヒレの方がカバマンダに入ってるゲッコウガに対してはゲッコウガよりもゲームを想定しやすいはず。ゲッコウガに比べて一歩引いて考えられるでしょ?

f:id:kiossamu:20160611151449p:plainf:id:kiossamu:20160815010649p:plainf:id:kiossamu:20170108194621p:plainf:id:kiossamu:20160703214802p:plainf:id:kiossamu:20160612211912p:plain
f:id:kiossamu:20160611151449p:plainf:id:kiossamu:20160815010649p:plainf:id:kiossamu:20170108194621p:plainf:id:kiossamu:20160703214802p:plainf:id:kiossamu:20161220162618p:plain

そうでもない気がしてきた…

まぁカバの地震を比較的気にせずに欠伸ループを切れるし、カバとの対面を作れば大きな負担をかけられるし、マンダの起点になりにくいし、ガルドとは撃ちあえるし、対応範囲は広いよね。

これが「僕がカプ・レヒレを採用する」理由。

【日記】ウルトラファクトリーオフに参加してきました。 - 有利対面 はたきおす

f:id:kiossamu:20160611151449p:plainf:id:kiossamu:20160815010649p:plainf:id:kiossamu:20170108194621p:plainf:id:kiossamu:20160703214802p:plainf:id:kiossamu:20161220162618p:plainf:id:kiossamu:20161220162638p:plain
お友達の原案そのまま持っていってベスト8取った並びな。

 

で、折角だしカプ・レヒレを採用するときに気を付けること。
ゲッコウガカプ・レヒレにすることで重たくなるポケモン一覧ね。

f:id:kiossamu:20160604222345p:plainf:id:kiossamu:20160815010821p:plainf:id:kiossamu:20160717210219p:plainf:id:kiossamu:20160815014622p:plainf:id:kiossamu:20160703220050p:plainf:id:kiossamu:20160925010154p:plainf:id:kiossamu:20161220162608p:plainf:id:kiossamu:20161220162638p:plainf:id:kiossamu:20170725222026p:plainf:id:kiossamu:20170725222002p:plainf:id:kiossamu:20170921042140p:plainf:id:kiossamu:20171127151823p:plain
周りの4匹と@1で頑張ってこれに対して厚くする必要があるよね。まぁゲッコウガも型によってはこれらに不利を取るんだけども。
で、カプ・レヒレゲッコウガにすることによって重たくなるポケモン

f:id:kiossamu:20160611151750p:plainf:id:kiossamu:20160731000512p:plainf:id:kiossamu:20161117014858p:plain
実はあんまりいない。

でもミラーで強く出られるよね。でもゲッコウガでミラーに勝てるなら別にレヒレに手を出す必要は無いよね。

ってのが今回のオチ。レヒレ使わんでもゲッコウガのままでミラー勝てちゃうからレヒレは使わないよーんってのが僕の意見ね。

 

で、お願いなんだけどこの質問を色々な人に投げてきてね。僕が書いてる理由ってほんの一部だから。あとファクトリーオフなんだけどミラーで負けてベスト8でした。その試合は相手にカビゴンがいたのにレヒレ出しちゃったんよね。おバカさん。

 

ここ最近変な記事ばっかりだからポケモンのお題を頑張って答えました。疲れた。

まだまだ募集してるよ~。

odaibako.net

【お題箱】このブログの匿名性

f:id:kiossamu:20180302204652p:plain
知り合いにきおすさんのサブブログの存在を教えてもらってから、更新を楽しみにさせていただいてます。このブログの存在ってどれぐらいの人が認知してるか、きおすさん自身はおおよそ把握してるのですか?

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
ありがとうありがとうありがとうすこすsこっすおsこすおsきおそそしおいそskっし。
はい。嬉しすぎて手が震えてしまったのでキーボードを破壊しながら文字を打っていました。新しいの買わないとなぁ~…

どれくらいの人が認知してるかは知らないけどありとあらゆるアンテナには入ってるし、リンクは引っ張られてるし、お前ら本当にトップ記事読んだんか!?!?なぁ!?!?って状態なのはおいておいて~。

実際オフに行くと「小話聞かせてよ~(笑)」みたいな人は一定数います。なんだお前、煽りたいんか?とにかくこのブログを気に入って読んでくれている人が一定数いるって訳ですね。モチベーションになります。

アクセス数の方は過去最高で1000 /dayとかだったかな。最近700があった。ここ最近のアベレージは300。いや馬鹿じゃないの?そのうち総アクセス数がメインブログ抜かすわ。あーどうしよ。別にいいんだけどね。合計が80000くらい。ちなむとメインは250000くらい。しばらくは大丈夫だと思うけど、うーん。

と、自慢をすれば分かると思いますが膨大な人数に、このブログと僕がこのような活動を行っていることが把握されています。最初は誰か分からない雰囲気を出してたんだけどな~。なんでばれちゃうかな~。今はもう開き直ってるね。好き勝手書いてる。Twitterは好き勝手呟くツールでしょって言うけどさ、さすがにそう言うわけにはいかないじゃん?だって燃えるでしょ。燃えたじゃん。あー嫌なこと思い出した。寝よ。

不貞寝は質を落とすからもう少し落ち着いてから寝ることにする。とりあえず僕はこのブログがどこまで広まってるかは知らない。そして僕の名前よりこのブログを先に知ってる人もいるかもしれない。そんな感じかな。学校やお店で言葉を発しても1人にしか聞いてもらえないけど、ここで言葉を発すると300人に聞いてもらえるの結構嬉しいよね。

こんな真性のかまってちゃんのブログだけど毎日たくさんのアクセスを貰えてうれしいです。心から感謝しています。まぁこの記事読む人は3人くらいしかいない気がする。タイトルと最初の数行読んで今日はハズレだなって言いながらTwitterに戻るんでしょ。知ってるよーだ。

https://odaibako.net/u/LatKioS

【お題箱】勝利報告と対戦挨拶

ごめん、お題がくっそ溜まってるんだよね。良いお題めちゃ貰ってるんだけど答えるのが難しかったりとか諸々の事情で答えにくかったりするんよね。でもなるべく答えたいと思ってるから待っててほしい。ほんとごめんね。

と、言うわけでこちら。

f:id:kiossamu:20180225141902p:plain
こんばんは。
いつもブログ楽しく読ませていただいてます。
今回は、ブログに扱っていただきたい内容としてお題箱に投稿させていただきました。
本題なのですが、Twitterで『〜さんに勝った』だったり、『〜で勝ち上がってる人予選でボコしたのになぁ〜』みたいなことを呟いている方をたまに見ます。
僕は、このような方々のことが正直好きではなく、『そう言うゲームじゃないでしょ』と思っているのですが、たかきおすさんはどのように考えますか?
答えていただけたら嬉しいです。

f:id:kiossamu:20160614211209p:plain
いや~~~めっちゃ分かる、なぁ今度ご飯でも食べにいこ。君となら無限に話せる気がする。まじでこれ言うやつゴミ人間だよなって思ってるし、自分がこれを言ってた時期もあったし、なんなら言われたこともあるね。ただ、「~さんに勝った」と「予選でボコした」は内容が大きく異なるので場合分けでお話するね。

・「~さんに勝った」
 実際勝てると嬉しい人っている。僕も昔レートで一方的に知ってる人と当たった際、その試合に勝つとめっちゃ喜んでた。流石にTwitterで呟いたりはしなかったとは、思う…。でもある日とある仲良しの強い人が勝利報告がウザいって言ってたのを聞いて、その数日後に自分が逆の立場になったんよね。たかきおすさんに勝ったよってタイムラインで見た。しかもその試合の内容が内容だったから正直イラついたんだよね。誰だかは忘れたけどあの時の感情は鮮明に覚えてる。色々ショックでその日から数日は怖くてレートに潜れなかった。

 まず自分が昔○○さんに勝って嬉しいって感情を抱いてたけど、それが○○さんを不快にさせる可能性があったって事実をその時に気付いた。そしてまた潜って自分が負けた時にまた報告されて惨めな気持ちになるんじゃないかと怖くなった。

 またレートに潜れるようになったのは何で?って聞かれると明確な理由とかは無くて、時間が僕の惨めな気持ちを解決してくれたって言うしかない。だから今でも負けた直後に「たいありでした」とか来ると、その試合に負けた自分をすごく嫌いになるし、正直その対戦相手を憎むことだってある。だって悔しいもん。あと9戦やったら全部勝てる内容なんだもん。その試合に負けた自分を殴れるなら一発ぶん殴った後にその対戦相手もぶん殴りたいくらい悔しい。その試合限りでも弱い自分を受け入れないといけない現実から逃げたくなる。

 だから僕はある日を境にレートに潜ってるときはTwitterをやらなくなったし、対戦挨拶を「飛ばす」のを辞めた。仲が良い人には飛ばしてるけど、対して距離も近くない人には絶対に飛ばさない。対戦オフも自分が勝った試合は最低限の会話をしたら「対戦よろしくお願いします、ありがとうございました」だけしか言わない。だってそれが礼儀でしょ?自分が負かした相手に話しかける行為って相手を侮辱することに等しいって最近やっと気付いた。Twitterの大会でやりとりするときは最低限必要な連絡をしたら「対戦よろしくおねがいします」と「対戦ありがとうございました」しか言わない。それが一番相手を尊重する言葉だから。そして自分には次があるから。一人の人間に執着していては他の人間に勝てないから。

 まぁ自分の中でのルールなんですけどね。相手に感想戦を求められたらする。

・「〜で勝ち上がってる人予選でボコしたのになぁ〜」
 実質優勝!w

 いや馬鹿じゃねえの?冗談抜きでそいつに謝って来い。謝罪しろって内心言いながら黙ってる。ほとんど身内ノリだしね。ウンコ人間に真面目に付き合うほうが馬鹿だわ。いやまぁ悔しいのは分かる。だってその人に勝ったんだもんね。その人より強い瞬間があったんだもんね。いやぁ~分かるなぁ、僕もよくそういう気分になるもん。いや発言はしないけどな。

 そもそもそのイベントで、シーズンで輝いてる人に泥を塗ろうとするのはなんなんだ。よっぽどその人が嫌いなら分かる。それはやっていいよ。嫌いな人間には嫌いって意思表示をしよう。その方がお互いの為に平和だもんね。まぁそれでも表で言っちゃうひとどーなん?って感じだけど。いずれにせよ目に入るたびに人間性を疑うよね。

 

・結局のところ
 ポケモン、そもそも競技ってそういう物じゃないよね。一戦勝ったくらいでマウント取るような人間は絶対に成長しない。優勝した、レートでボスラッシュの参加資格を得た、素晴らしい事だと思う。そこにたどり着くまでにはいくつもの勝ち星が必要だし、そういう結果を持っているなら大事にしてほしいし、利用できる場面があるならぜひ使ってほしい。でも「誰々に勝った」ってのは何もすごくないよね。ただ、これに気付いてる人って少ないんだよね。ある程度勝った人じゃないと普通は気付けない事なんだよね。僕がそうだったから。

 別に誰かが誰かに勝つ事くらい「よくある事」なんだよね。ポケモンならなおさら、ゴーリで守って回避上がって零度ぶち当てたら猫だってレート1位に勝てるでしょ。これはさすがに極端だけど、これにすら気付かない人がこの世界にはたくさんいる。残念だけどね。だからこの気持ちを共有できる人とごはんを食べに行きたいって訳。嬉しそうに勝利報告とか、勝った時だけ「たいありでした・。・」とか言っちゃう人間を馬鹿にしながらレモンサワー飲みつつ焼き鳥を食べたいね。

 お題をくれた貴方がどれだけの実力があるかは知らないけど、かなりの人格者って事は分かる。間違ってない事を祈ってる。その考え方は正しいよって全力で肯定する。同意する。だからもし機会があったら新宿の焼き鳥センターに集合ね。割り勘な。

@某氏
これは某リンクに載せないでください。恥ずかしいので。

まだまだお待ちしてます。溜まってるけどね。

odaibako.net